真間山弘法寺の枝垂桜 2002.3.19 花を訪ねて目次へ

山門 桜の見える境内

市川市真間山弘法寺(ぐほうじ)の枝垂桜が見頃ですとの情報を、ネット友達の
みちみちさんから頂きました。 市川に30年も住んでいて、名前は知っていまし
たが一度も行ったことは無く、天気が良いので早速花見に行きました。
真間山弘法寺は、JR市川駅北口から北の方向約1.2Kmの距離にあります。
長い階段を登りますと、正面に山門があって真間山と書かれてあり、山門をくぐっ
て境内に入りますと、右手にお目当ての枝垂桜が目に飛び込んできました。
車の場合は階段下を左に折れる道があって、急な坂を上がりますと、狭いですが
駐車場があります。

この情報は「恋花会」のみちみちさんから頂きました。恋花会のHPもご覧ください。

伏姫桜の立て札 弘法時の枝垂桜には、「伏姫桜」と名前が
付いていて、樹齢約400年だそうです。
幹の根元の太さは目測で1メートル位に見
えました。
しかし幹の芯は枯れていて、腐らないよう
に覆われ、現在花が咲いているのは斜め
に伸びた枝です。 枝と言っても太く、幹や
枝の様子を見ていると、400年の歴史を感
じます。

下の写真をクリックすると、別ウインドウで500X375ピクセルの写真がご覧になれます。
別ウインドウの写真は左上に表示される方が見やすいと思いますが、他の位置に表示される
場合は、設定を少し直されると左上に表示されます。 設定方法をご覧ください。

西側から見た桜 正面から見た桜 東側から見た桜
西側から見た桜 正面から見た桜 東側から見た桜
見る方向によって全然違う表情を見せてくれます。

裏見の桜 見上げてごらん 木の頂点
裏見の滝ではなく
裏見の桜

見上げてごらん
木の頂点
枝垂桜の花 斜めに延びた枝 右の黒い幹
枝垂桜の花 斜めに延びた枝 右の黒い幹と
斜めに延びた枝


花を訪ねて目次へ



inserted by FC2 system