2007.4.2 アップロード
真間川沿いの桜並木   2007. 4. 1
花を訪ねて目次へ

千葉県市川市の真間川沿いには昔からの桜並木があります。
真間川沿いには可成り長い距離に桜が咲いて、それぞれ違う趣を見せていますが、私としては、
その中でも八幡6丁目「八幡橋」周辺の桜並木が綺麗だと思っています。
何故お勧めの場所かと言いますと、狭い川の両岸から桜の枝が川を覆い、桜のトンネルに成っ
ているからです。
そして満開を過ぎますと、花吹雪になり川面を流れる多くの花びらが美しい造形を作り出します。
八幡橋から得栄橋までの短い区間を歩きましたが、結構楽しむことが出来ました。
下に一部の写真を載せましたのでお楽しみ下さい。

写真をクリックすると、1024X768ピクセルの写真が全画面でご覧になれ、下の「スライドショー(自動)」を
クリックすると、1024X768ピクセルの迫力有るスライドショーが始まります。
写真1枚のデーター量が74KB〜158KBですので、スライドショーの総データー量は2.7MBになります。





花を訪ねて目次へ

全画面表示のソースはQponさんからお借りしました。


inserted by FC2 system